こんにちは。
仙台市青葉区落合の、もんま鍼灸院です。

 

今日は、自律神経の乱れにオススメの食材を書いてみたいと思います。

春は、自律神経の乱れが現れやすく何かと不調の多い季節です。
五行では「肝」に負担のかかる季節となり、人の味覚は何かと酸っぱいものを好む傾向にあります。

酸っぱい味がもつ働きとして、
筋肉を引き締め、汗や尿などが出過ぎるのを抑える。という役割があります。
例えば、頻尿、下痢、多汗ですね。

 

レモン、梅、酢、ミカン、トマトは「肝」の働きを応援してくれますので、春は積極的に摂ることをオススメします!