こんにちは!

仙台市青葉区落合の、もんま鍼灸院です。

 

今日の仙台市は、曇ったり小雨が降ったりしていた一日でした。

駅伝も行われ、外は賑やかだったと思いますが、

一日中、勉強していました😊

 

さて、漢方サロンもとても賑やかにお客さまにご来店いただいております。

デトックス漢方蒸し、本当に大人気なんですよ!

これからの季節に、温活は本当に大切ですよね。

ぜひ、ご興味のある方はサロンへご予約くださいね😊

 

鍼灸治療もとても忙しく、ご予約を承れなかった方もおります。

なるべくご予約を調整してお受けしたいと思っておりますので、お電話いただけたらと思います。

 

さて、”逆子灸”承っております。

先週もご予約がありまして、お灸をしました!

 

逆子になる原因は解明されておらず、

冷えやストレスが一因ではないか。

また、子宮の形や羊水の量、前置胎盤も関係すると言われていますね。

 

逆子を戻すのに、お灸はとても力を貸してくれますが

おすすめの週数があります。それは、28週〜32週です!

 

34週を過ぎると、確率はぐんと下がってしまうのです。

 

ただ、やはり帝王切開は出産後にお母さんがとても大変ですよね。

 

32週過ぎてから逆子と言われ、自然分娩でなるべく出産したい!という方もいらっしゃいます。

その場合は、週2〜3と詰めて受けていくという流れになります。

 

女性は冷やさない🤲

とっても大切なことです。

 

一人で悩まずに、まずはご相談くださいね!