こんにちは。

仙台市青葉区落合の、もんま鍼灸院です。

 

今日の仙台の天気予報は、晴れのち雨です。

そろそろ雨が降るかな?雲行きが怪しくなってきました。このように、気圧の変動があるとき

頭痛がする方も多いと思います。

 

私たちが、生きてからだを動かしている以上、切っても切り離せないお悩み

今日は、当院でも疾患の多い”痛み”について書いてみたいと思います。

 

ギックリ腰や慢性腰痛、頭痛などに鍼がいいよとおすすめされた事がある方

結構いらっしゃると思います。

 

そのメカニズムって一体どうなっているのか?それは、

鍼やお灸でからだに刺激を与えると、防衛本能として中枢神経内にモルヒネのような役割をもったホルモンが放出されます。この物質(内因性オピオイド)が、痛みを抑え、また痛みを脳に伝える神経経路をブロックしてくれるのです。

それに加え、鍼やお灸を受けたからだは、筋肉の深部まで血液の巡りがとても良くなります。

血液は、悪い部分を治そうとからだに働きかけてくれますので、血の巡りというのはとても大切です。

 

東洋医学からの視点でお話しすると、

腰痛とは、「湿」「寒」「熱」の影響を受けて発症

血の巡りが悪い「腎」の働きが弱くなることで発症するパターンがあります。

 

腰痛のおすすめのツボは、

腎愈(じんゆ)・・・へその高さで両側の腰骨に手を置き、親指があたる部分

を刺激してあげると良いでしょう。

 

西洋と東洋の良いところを合わせて、

鍼灸療法を進めることが回復へのスピードを上げてくれます。

 

もんま鍼灸院のメニューに「ポイント鍼」があります。

痛みでお困りの方に、とてもおすすめです。

 

本日の施術内容

*交通事故

*ヘルニア

*頭痛

*肩こり

*食欲減退

*不眠

*頻尿

*妊婦ケア

*不安感

*耳鳴り

*疲れやすい

*怠さ

*ストレス多い

*喉の詰まり